新規会員登録の方にもれなく今すぐ使える!200円分のポイントをプレゼント
夏におすすめの日本酒の飲み方
お得な業務用まとめ買いセット
満足保証制度
  • 観光酒蔵を知りたい!
  • モンドセレクション受賞
  • 酒類コンクール入賞
  • FAX注文はこちら
  • 肥前浜宿を愛する店長より峰松の一言
  • 佐賀の観光酒蔵から直送します。肥前屋について
  • 肥前屋facebookページ

トップページ > 夏のおすすめの飲み方 > 焼酎

夏こそ本格焼酎!肥前屋スタッフが教える夏におすすめの飲み方

夏に特におすすめなのは、ソーダ(炭酸)割り。
蒸留酒である焼酎をソーダで割ることで香りが立ち、より焼酎の風味を感じやすくなります。また、基本的にソーダ割りは、どのような本格焼酎にもマッチします。芋・麦それぞれ原材料の違いを気にすることなく楽しめるでしょう。 これなら、焼酎好きな方から初心者の方まで、それぞれの好みに幅広く対応してくれそうですね。

麦焼酎のソーダ割り レモン入り

麦焼酎をソーダで割ってレモンをギュッと絞ります。麦の香ばしい風味とレモンの酸味がうまく溶け合い、さっぱりとした「本格焼酎レモンハイボール」に。レモン風味の炭酸水で割ると手軽に飲みやすい夏の1杯が完成します。生レモンを使うとより一層フルーティーです。

この商品がおすすめ!

麦焼酎 舞ここちブルーボトル 720ml

麦焼酎 舞ここちブルーボトル 720ml

販売価格 1,112円(税込)

商品を詳しく見る

芋焼酎のシンプルソーダ割り

芋焼酎をソーダで割るときに注目したいのは、芋ならではの「香り」。 この香りが好きで芋焼酎にはまっている方も多いでしょう。 芋焼酎をソーダで割ると芋焼酎の香りと風味を損なうことなく、より飲みやすいお酒になります。水割りに比べ、少量の焼酎でも華やかな香りを感じられるので、何も足さずにシンプルな「芋焼酎&ソーダ」の1杯を楽しんでみてください。 また、ソーダで割るときに使う芋焼酎は、香りが華やかですっきりとしたタイプがおすすめです。

この商品がおすすめ!

減圧蒸留 魔界への誘い 720ml

減圧蒸留 魔界への誘い 720ml

販売価格 1,320円(税込)

商品を詳しく見る

パーシャルショットという飲み方をご存知ですか?

度数の高い焼酎を瓶ごと冷凍庫に入れて、キンキンに冷やして飲む飲み方のことを「パーシャルショット」と言います。

通常の冷凍庫の温度では焼酎は凍らないので、少しシャリシャリした状態(シャーベット状)の焼酎をショットグラスでいただくと、トロリと濃厚な味わいが楽しめます♪

注意することは、冷凍庫に入れる前に少し、封を空けて減らしておくこと。(万が一凍ってしまったら、爆発します!)

ところで、なぜ凍らないのでしょう。

それは、純アルコール(100%のエチルアルコール)が凍る温度(凝固点)が−114.5度だからです。お酒は、このエチルアルコールと水の混合物になります。なので、水が多いほど(アルコール度数が低いほど)凍りやすく、混合物が少ないほど(アルコール度数が高いほど)凍りにくくなるのです。

一概には言えませんが、一般的にアルコール度数にマイナスをつけた温度で凍ると言われています。たとえば、5度のビールは-5度、25度の焼酎は-25度で凍る、というワケです。

ですので、家庭用の冷凍庫で凍るのは、だいたい日本酒くらいまで。日本酒は、アルコール度数が12〜18度なので完全に氷の状態にはなりませんが、シャーベット状態になり、「みぞれ酒」として楽しめます。

また、ロシアのお酒と言えばウォッカですが、アルコール度数が40度以上もありますよね。これは飲むことで体を温める効果もありますが、非常に厳しいロシアの冬は冷凍庫よりも寒くなるので、度数が低いお酒だと凍ってしまうからなんです。

ちょっとした豆知識になりましたが、今年の夏は色々なお酒を凍らしてみて、その味わいや舌触りを楽しんでみられてはいかがですか?

この商品がおすすめ!

本格焼酎 限定31度 芋濁三分濾過 720ml

本格焼酎 限定31度 芋濁三分濾過 720ml

販売価格 1,650円(税込)

商品を詳しく見る
黒麹芋焼酎 魔界への誘い 720ml

黒麹芋焼酎 魔界への誘い 720ml

販売価格 1,257円(税込)

商品を詳しく見る

いろいろ割って楽しむ夏におすすめのレシピ

爽やかなシークワーサー果汁やライムの香りが夏の爽やかさを演出します!

  • 焼酎
  • 炭酸水
  • シークワーサー果汁
  • レモン/ライム

ジンジャエールはキリっと冷やして。特に辛口のジンジャエールがおすすめ♪

  • 焼酎
  • ジンジャエール
  • ライム